スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW! 

気がつけば4月ももう終わり。

と言うわけでゴールデンウィークなわけですよ。
多分私もカレンダー通りのお休みが取れると思います。

例年あんまし遠出しないんですけどね。
混むから。
今年も殆ど予定なんかありません。


しっかーし。

ここ数年、この時期に欠かさずに通っている事があるのです。



それは潮干狩り



狩りですよ。狩り。ハンティング。


クワガタ採るのも楽しいですが、悲しいかなクワガタは

食べられません


獲って食う。

この満足感。ああ。


場所は千葉県の東京湾側なのですが、場所の公開はできません。

知る人ぞ知る場所なのです。

よくある観光向けに養殖アサリのちんまいのを撒いている海岸とは違うのです。

獲れるアサリのデカイ事ったらないです。身もプリップリッ。

そこの漁協の人が豪語してますが「ここらでホンモンのアサリはウチだけだぁ。」と言うのもうなずけます。
それだけに獲るのに少しばかり苦労もします。

陸に近い場所では殆ど獲れません。

大潮の日にあらかた干上がった干潟の様な海を数百メートル沖まで歩いていかなければなりません。
風が吹けばこの時期は寒くて大人でもくじけそうになります。

逃げ場はありません。

ましてや4,5歳の幼児では20分が限度でしょう。
なだめすかしてだまくらかしても1時間もすると「帰りたいよーーーー!!!!!」とこの世の終わりとばかりに泣き叫び続ける我が子を目にする事になるでしょう。

そんな我が子を黙殺するほどの根性が無ければ子供は置いていきましょう。
ウチは根性があった。

しかしてそんな苦労をして獲ってきたアサリは格別です。

大体にして砂抜きさせている時からしてスーパーで売っているものとは違います。
新聞紙などを被せておかなければ半径3mくらいは水浸しになります。
被せておいた新聞紙だって塩水でグチャグチャになります。

そいつをニンニクオリーブオイルでボイル!(かな?)

アツアツのプリップリッを「じゅるっ!」といただく訳です。






あー幸せっ。


今年の狙い目は4/29祝日の土曜日です。
概ね10時から潮が引けて14時くらいまで楽しめるかと思います。
渋滞と駐車場所の確保の為に我が家は現地に8時前には着くようにしてますが。

潮干狩り、でググると良いかと思います。

オススメです。





スポンサーサイト

おっと・・ 

しばらく更新をさぼっておりました。すみません。


・・・謝る事でもないですが。


あんましクワガタネタもないのですよ。



あ。



そう言えば最近2度ほど立て続けに外産ヒラタの♀を屋内放虫してしまいました。。。
きちんと管理しているつもりでしたが、どこかぬけてしまっていたようです。。。

幸い2回ともウチの飼い猫が発見してくれました。

夜中に見つけ出したらしく、咥えてきて寝ている奥さまの枕元に「ポテッ」と置いていったみたいです。

そりゃもう大騒ぎ。

クワガタ拒否症の奥さまだったら血を見てますな。


しかしよく挟まれなかったなあ。ネコ。
♂だったらマジでやばいですよね。







ハコイヌ 




突如として惹かれました。>ハコイヌ


・・・いや、そんだけ。



さて帰ろう。

奈良オオカタログ 

060411.jpg

奈良オオクワセンターから2006年版のカタログが届きました。

目立ったところはページ数が16ページ増えて64ページになっていた事。
ええ。印刷屋なもので直ぐにそんな所に目が行くわけですよ。
儲かってんな?>奈良オオ

それから菌太郎の新しい生産工場をつくっているらしく、その記事が目立ちましたねえ。
○億円掛かったとか!

おいおい。

菌糸瓶てそんなに儲かるんですね。


あ、面白い所では前回のカタログに有った「輸入昆虫の流れ」と言うページが無くなっていました(笑)


是非もなし。

ちょっと世話 

今日は飼育クワガタやら幼虫やらの世話を一生懸命してしまいました。
天気良いのに。。。


3/6に産卵セットに入れたニジイロ♀をセットから取り出しました。
柔らかめの産卵木を地上に5cmくらい出してマットに縦埋めしておいたのですが、見えている所は結構削られていて、マット内も激しく移動した痕跡が見えます。
空っぽになった餌ゼリーの下に潜んでいた♀を無理矢理取り出すと、前肢の符節がなかったりして結構頑張ってくれた様子。
去年はこの♀でまったく産んでくれなかったので今年は期待したいです。


それから12/11の河川敷OFF会で採った幼虫の3頭目が羽化していたので掘り出しました。
見事!またヒラタ♂でした~(^-^)
今度も42mmくらいと小さいのですが、やっぱり豆ピカで綺麗に黒く輝いております。嬉しい。

残りも続々蛹室をつくったり蛹化してきているのでスペースが空き次第、順次段ボール箱から温室に移動しています。


他にも12/25に家族で行って採ってきた幼虫たちも、タウルスヒラタたちも蛹室を作り始めています。
・・・・たいへんだ(T-T)


ひとつだけ残念だったのは、3/6の記事に写真を載せていますが、スマトラヒラタの♂が蛹のまま死んでしまったようです。
白いカビが生えてきてしまいました。。。
これってやっぱり死んでますよね。。。もう1ヶ月以上経つし。。。


さて。あとは今年産卵セットする予定のオオクワたちをボチボチ起こさないと。。。
今の時期、室温は暖かい日で20℃くらいあると思うのですが、起きているのはスーパー山梨♂のみです。
と言うかコイツは真冬でも餌こそ食べていなさそうでしたが、マットに潜るわけでもなく沢山入れておいた木っ端の下でゴソゴソ動いているやからでしたから。。。

K市産♀F1もアルインコ(笑)もスペシャル越冬セットの居心地が良いのかさっぱり動き出しません。よ。
このくらいの陽気ではまだまだなのですかね。。。



愚息も・・・ 

昨日、小学校の入学式でした。

こちらでも書かれていますが今は本当に児童数が少ないんだな-と実感致しました。

1クラス40人弱で2クラスしかありません。

私が小学校に入学した頃は1クラス45人くらい居て、しかも6~7クラスありました。。。

少子化~少子化~と言われていますが今更ながら実感しました。

少子化が良いことか悪い事かは別として、少子化を防ごうとして国がいくら手当てを増やしたところで余り効果は無いでしょうね。。。
子育てに掛かる金額は半端じゃありませんから。

共働きの夫婦がもっと子育てしやすい環境を作らなければ子供がこの先増えるとは思えません。
子供を保育園に預けて奥さんもダンナもしっかり働くにはなんと障害の多い事か!
実際にやってみないと分からないと思います。


まあそれはそうと子供は子供。
元気にがんばってくれそうです。

楽しい小学校になると良いなあ。。。


ながはま~ 

20060404103318
これが長浜の元祖長浜ラーメン!

・・・・変わったお味です。

でもウマー。

いま 

20060403181823
出張で佐賀にきています。

ってこれじゃ分かんねってば。

残念ながらオオクワ探しではありません(泣)

プラティオドンでますた 

20060401201214
今、東京湾アクアラインの海ホタルにいます。

ゲーセンのムシキングでプラティオドンネブトがでますた。
写真はタイゴホンズノカブトを投げ飛ばすプラティオドンネブト。

だからナントイウコトモナイノデスガ。

やっぱりちょっと大きめに描かれてますな(笑)

ちなみにこのネブトはアダーに改造されているので普通のネブトが欲しいですね?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。