スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜らないままついに 

以前、スーパー山梨の幼虫で、どうしてもマットに潜らないのが居ると書きました。

マットを変えようが、詰め方を変えようが、通気を良くしようが、何をしてもマットの上に這い出てきてしましました。
それでもマットの上にフンを撒き散らしつつ元気そうだったので、諦めてそのままにしていました。

もう5ヶ月くらいになるかしら。。。


そんなやつが、さっき仕事から帰ってきてチェックしてみたら。








蛹になりやがっていましたっ。

しかも♂だし。

どうにも小さくてヒラタかコクワのデカイのか?
と言う感じですが顎だけは内歯が(小さいながら)立派に生えています。

・・・人工蛹室に移すべきか?


スポンサーサイト

コメント

これは・・・

ある意味スゴイっすね!

katuさんの言われるとおり人工蛹室に移さないと
羽化不全、もしくは死んでしまうかも・・・
まだ移すのが危険そうなら
そのまま蛹の横のマットを軽く窪ませて蛹が転がらないようにすると良いと思います。

真面目にすごいなぁ~

おっと・・

まうんとさんのコメントで気がついた・・・誤字修正・・・(^^;)

マットの表面が糞だらけなんですよ。
写真だと少ししか見えませんがゴロゴロしてます。
表面を食っていたのでしょうかね。。。

人工蛹室つくりますよん!

こんばんわ☆

かぶさんの所のリンクたどって遊びに来ちゃいました(^^)

ニジイロクワガタって飼育とか産卵が難しいのかと思ってました(><)
憧れのニジイロクワガタ・・・
チャレンジして見ようかな~って思いました。

蛹ちゃんの写真可愛いです♪
無事に成虫になりますように・・・☆

>>み~すけさん

いらっしゃいませ~。
ニジイロは結構丈夫みたいですよ。

私なんかよりまうんてんさんの方がいっぱい詳しいですよ~(ニヤリ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookuwa.blog20.fc2.com/tb.php/164-96eb6878

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。