スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室解体 

すっかり春になりました。

日中は汗ばむくらいの陽気です。

温室に残っていたオオクワ幼虫とニジイロ幼虫たちはすっかり羽化したようでしたので、すべて掘り出しました。
オオクワは福島ワイルドの持ち腹から産まれたものです。
以前、71mm♂が出たのですが、残りは69mm♂、67mm♂(羽化不全で★)、47mm♀×2、でした。
ニジイロは4頭♀、♂は1頭居ましたが羽化できずに真っ黒蛹で★でした。。。

これでスーパー山梨の幼虫1頭残すのみです。

あ、温室外にコクワ幼虫が16頭います(^-^;;;
衣装ケースにまとめ飼いしていたのですが、蛹化から羽化にかけての管理が大変そうなので本日すべて掘り返して3頭ずつに分けました。

実は突然ですが、我が家にヨダレカケズグロインコと言う中型インコが来る事になったのもあって、場所の確保等もあって温室を解体しました。
一生懸命つくった温室でしたが(カテゴリーから自作温室をみてください)段々温室入れてまで幼虫や外産成虫を飼育する事に興味が薄れてしまったのもあります。。。

採ってきたクワガタを飼うのは楽しいので、これからはそっち専門にします。




って採ってこなきゃ飼えないわな!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookuwa.blog20.fc2.com/tb.php/183-443de86d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。