スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はええ 

ディープインパクトですが。

はええね。

あの最後の脚はとても菊花賞3,000mのそれではありまへん。
と言うかなんだか馬の走りでは無い気もするほど。

その昔、サイレンススズカと言うもの凄い馬が居て。
でも秋の天皇賞で奇跡の様な大逃げを打っているさなか、脚の骨折って死んじゃって。

哀しくて哀しくて2日間、飯も喉を通らないくらい悲しんだ。

それ以来、まともに競馬は見ていないのだけど。

個人的にはそのサイレンススズカ以来の衝撃でした。

無事でいって欲しい。

スポンサーサイト

コメント

ちなみに・・・

私はサイレンススズカが第4コーナーでぽっきんちょした時、サイレンススズカ絡みの3万円分の馬券を握りしめながら途方に暮れていました。

それはー

途方に暮れますわなあ(笑)

あれは本当にショックで、いまだに府中の中継見てて大ケヤキがフレームインしてくると思い出してしまいます。
トラウマです。

くやしかったなあ。ゴールさせたかったなあ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookuwa.blog20.fc2.com/tb.php/53-0ce21b75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。