スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオクワ福島①の交換 

051210_oo1.jpg
やっぱり上手く撮れません。

続いてオオクワの交換です!

先ずは福島①の幼虫たち7頭です。
この福島産♀はOKUさんdoさんがこの夏に福島で採集してきた♀の持ち腹で産まれた幼虫たちです。
既に♀は死亡してしまっていたので大切な幼虫たち。。。

さて。

この福島①も暖家完熟マットと月夜野きのこマットの2種類に分けていました。
スマトラと違いオオクワの幼虫たちは殆ど容器の側面に出て来ていないので、死んでいるかもしれない心配をしながら発いたのですが・・・。

結果は死亡ゼロ。

一応雌雄を見ながら変えていったのですが、なんだか全部♂だったような・・・?
スマトラの時と違い、どちらかと言うときのこマットの方が気持ち大きめでした。
マットをほじくり出していて気がついたのですが、きのこマットの方が水分が適当にあって良い感じにしっとりした状態でした。
そのあたりも関係しているのでしょうかね。

小ぶりとは言わないまでもあまり大きくない中で1頭だけ「おおっ!」と思わせるのがおりました。
・・・って勿論大した大きさではありませんがっ。

次も1Lのブロー容器です。

いっぱい食ってくれよー。

スポンサーサイト

コメント

プリプリしててイイ艶してますね!
オオクワ幼虫ときのこマットの相性良さそうですね。来年の参考にさせていただきます。

こいつだけ

一回りデカかったのですよ~(^-^)
写真の写り具合いもありますけど、確かにプリプリな感じでした。
歯ごたえもプチプチしていてお味も宜しかったで…(+_+)\バキッ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookuwa.blog20.fc2.com/tb.php/79-e739b4e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。